「アジア最強」と呼ばれるイラン代表

サッカーイラン代表は、イラン・イスラム共和国サッカー連盟によって編成されるサッカーのナショナルチームである。中央アジアサッカー連盟所属。愛称のTeam Melli(チーム・メッリ)とはペルシア語で「国民のチーム」を意味する。

■2018ロシアW杯日程
06/15 24:00 モロッコ [サンクトペテルブルク]
06/20 27:00 スペイン [カザン]
06/25 27:00 ポルトガル [サランスク]
★2018W杯ロシア大会最新ユニフォーム特集ページ

■イラン代表最新メンバー※18/3/18発表
(3/23親善試合vsチュニジア、3/27親善試合vsアルジェリア)
▽GK
アリレザ・ベイランバンド(ペルセポリス)
アミル・アベドザデー(マリティモ)
モハマド・ラシード・マザーアリー(ゾブ・アハン)
ホセイン・ホセイニ(エステグラル)

▽DF
ミラド・モハマディー(テレク・グロズヌイ)
モハマド・レザ・ハンザデー(パディデー)
モルテザ・プラリガンジ(アルサッド)
ペジマン・モンタゼリ(エステグラル)
ラミン・レザイアン(オースンデ)
ルズベー・チェシュミ(エステグラル)
ジャラル・ホセイニ(ペルセポリス)
サイード・アガエイ(セパハン)
ブリア・ガフリ(エステグラル)

▽MF
アリ・ゴリザデー(サイパ)
アリ・カリミ(セパハン)
エフサン・ハジサフィ(オリンピアコス)
マスード・ショジャエイ(AEKアテネ)
オミド・エブラヒミ(エステグラル)
サイード・エザトラヒ(アムカル・ペルム)
サマン・ゴッドス(エステルスンド)

▽FW
アリレザ・ジャハンバクシュ(AZ)
カリム・アンサリファルド(オリンピアコス)
カベー・レザエイ(シャルルロワ)
メフディ・タレミ(アルガラファ)
メフディ・トラビ(サイパ)
レザ・グーチャンネジャド(ヘーレンフェーン)
サルダル・アズムン(ルビン・カザン)
バヒド・アミリ(ペルセポリス)


■イラン代表チームデータ
W杯過去最高成績:グループリーグ敗退(1978、1998、2006、2014年)
アジア杯過去最高成績:優勝3回(1968、1972、1976年)

    前回のFIFAフットサルワールドカップでアジア史上最高位の3位を手にしたイラン。“アジアの盟主”としてその強さは誰もが知るところだが、ではなぜ、イランは強いのだろうか。アジア最強国家の背景には、「環境」、「タレント力」、「進化」という3つのキーワードが存在する。

サッカーイラン代表は国内組だけでもそれなりに強いと思います。
イランは中東でも最強クラスの国です。
国内組だけでも才能ある選手はたくさんいると思います。

かつてのスター選手ダエイ、マハダビキア、アジジ、カリミ、ザンディー、バゲリと言ったスター選手は今の代表にはいませんが、それでもFIFAのランキングでアジアNo.1に君臨してます。

騎士サッカーショップは日本最大級スーパーコピー専門店。

2018サッカー ワールド カップの最新ユニフォームを激安通販中!!!

海外代表や海外名門チームユニフォームを豊富に取り揃えています。

手頃な価格、安心な品質やマーキング短納期でサッカーファンたちはぜひご利用ください。

全品合計10000円以上お買い上げで全国送料無料、さらに5%OFF。背番号と名前も無料で印刷できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です